北本でつらい症状にお悩みなら完全無痛の最新技術を持つさくら接骨院吉見院へ

さくら接骨院吉見院


突き指

学生さんの場合だと体育や休み時間などでボールにぶつけてなどで痛めたり、大人の方でも不意にどこかでひっかけてしまって痛めてしまうことも多い「突き指」。読んで字のごとく指を突いて痛めた損傷のことですが、これは指の打撲・捻挫もひっくるめた通称ですね。痛める箇所も度合いもその時々で様々です。

最近はどうかわかりませんが、一昔前までは突き指したら「指を引っ張って伸ばせば治る」というような都市伝説ばりの民間療法が結構浸透していましたね。これは痛めた腱や靭帯をさらに痛めることになりますので絶対にやらないでください。

痛めた直後は氷で冷やして安静を保ちつつ早めに医療機関を受診してください。腫れの出方も人それぞれなので、万が一骨まで痛めていた場合早めに対処しなければ後遺症が残ることも多いのです。指は一本でも痛めていると非常に不便なものです。早い段階から適切な治療を行い早めに治してしまいましょう。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

さくら接骨院吉見院のご案内

住      所:
〒 355-0133 埼玉県比企郡吉見町江和井497-2 
アクセス:
JR北本駅より車で約10分、東武東上線東松山駅より車で20分、町内循環バス(日に4本)バス停目の前
お問い合わせ・ご予約
0493-81-5063
受付時間:
月~金曜日:9:00~12:30 15:00~19:30
土曜日:9:00~14:00
定休日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ