北本でつらい症状にお悩みなら完全無痛の最新技術を持つさくら接骨院吉見院へ

さくら接骨院吉見院


固定が必要なケガの治療

前回に引き続き運動会関連です。

10/5は吉見町の町内運動会でしたが、残念ながら雨で中止。今週も雨の予報ですが、川島町の地区などでも運動会だと伺ってます。

運動にはケガがつきものですが、程度の重い物では一定期間固定が必要なこともあります。骨折ともなれば固定の管理は医療機関に任せて自分では包帯の巻き替えもやってはいけないことも多いです。

それでは、固定したらそのままケガしたところが治るまでただじっとしていればいいかと言えばそうではありません。ケガの程度、場所、回復具合等に合わせて少しずつ動かしていかないといけないのです。ずっと固定して動かさないでいるわけですから、ドンドンその固定している部位は固く動かなくなってしまいます。近くのところも同じです。

そのためケガと関係の薄い箇所から徐々に動かし始め、固定期間途中でも捻挫などでは可能な範囲で動かし始めた方が
のちの治りの良さが段違いに違ってくるのです。(もちろん骨折ではくっつくまで無理は禁物!)

もし、現在固定中でまったく何も治療を受けていない方、このままで大丈夫?とご心配でしたらお気軽にご相談ください。治療するしないに関わらずお話しだけでも伺わせていただきます。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

さくら接骨院吉見院のご案内

住      所:
〒 355-0133 埼玉県比企郡吉見町江和井497-2 
アクセス:
JR北本駅より車で約10分、東武東上線東松山駅より車で20分、町内循環バス(日に4本)バス停目の前
お問い合わせ・ご予約
0493-81-5063
受付時間:
月~金曜日:9:00~12:30 15:00~19:30
土曜日:9:00~14:00
定休日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ