北本でつらい症状にお悩みなら完全無痛の最新技術を持つさくら接骨院吉見院へ

さくら接骨院吉見院


出産後の骨盤矯正は必要?

少し前から骨盤矯正が認知され始め、「出産後における骨盤矯正もした方がいいよ」という話は耳にする機会も増えてきたのではないでしょうか。さてこの出産後の骨盤矯正、本当に必要なのでしょうか?

まず、出産前後の骨盤の状態です。妊娠中はもちろん赤ちゃんがお腹にいますから通常の骨盤の状態からグッと広がっています。これは妊娠時に出るホルモンが骨盤周りの靭帯・筋肉を緩めてくれるおかげなんです。

そして、出産後は赤ちゃんも外に出ていますので骨盤が元の状態に戻ろうと緩んで広がった状態から約1~2ヶ月かけて徐々に締まっていきますこのとき骨盤はまだつなぎ目が緩んでいてしっかりしきっていません。そんなデリケートな状態で以前のようにすぐに動こうとしたり、足を組む・横座りをするなど体がゆがむような生活習慣をしていると当然骨盤はどんどんゆがんでいってしまいますよね。

出産後の緩んだ骨盤+崩れた生活習慣

のせいで骨盤はゆがんでいくんです。ゆがんだ骨盤は腰痛、むくみ、肥満に繋がりやすくそれを解消するにも骨盤のゆがみが通常のものとは違った特有のゆがみ方。そういった出産後のお悩みを解決するには出産後の骨盤に特化した骨盤矯正を受けていただくことが近道なのです。

当院の産後骨盤矯正は、出産後の骨盤のゆがみを解消しつつウエストサイズのダウンも十分期待できるものです。出産前のお体を取り戻してみませんか?
産後骨盤矯正

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

さくら接骨院吉見院のご案内

住      所:
〒 355-0133 埼玉県比企郡吉見町江和井497-2 
アクセス:
JR北本駅より車で約10分、東武東上線東松山駅より車で20分、町内循環バス(日に4本)バス停目の前
お問い合わせ・ご予約
0493-81-5063
受付時間:
月~金曜日:9:00~12:30 15:00~19:30
土曜日:9:00~14:00
定休日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ