北本でつらい症状にお悩みなら完全無痛の最新技術を持つさくら接骨院吉見院へ

さくら接骨院吉見院


たったの10秒!あなたが膝痛になりやすいか判別します。

連続4回、膝痛に関するブログ第3回目です。
第1回目は【「膝痛を治したい!」と思っていても全く治らない人へ】。第2回目は【あなたは「膝の水を抜くとクセになる理由」知っていますか?】。こちらを読む前にぜひ1・2回目もお読みいただけるとより理解が深まると思います。

あなたは今膝痛でお悩みですか?それとも膝痛なんてまったく関係ない?(と思っているだけかもしれません。)

前者の場合はその原因を。後者の場合はこれから先も膝痛とは無関係を維持できるかを。簡単な動作でたったの10秒で!今の膝関節の状態を判別できる方法があるとしたらあなたは試したいと思いませんか?たったの10秒です。すぐに終わります。ではこちらの動画をご覧ください。↓


(動画の解説)
  1. 足を真っ直ぐに踏み出します。
  2. ま先の向きと膝頭の向きを比べます。
動作はたったのこれだけ。大切なのは「このつま先の向きと膝頭の向きが真っ直ぐ同じ方向を向いているかどうか」です。この向きのズレが大きければ大きいほど膝関節への直接の負担が大きいものと思ってください。

さらに最初からつま先が真っ直ぐ前ではなく外側を向いていたら要注意です。その状態で膝痛を抱えている人は注射を打ってもまず治りません。今現在膝痛を抱えていなくても近い将来膝痛を起こす可能性は高いと言えるでしょう。


これがあるかないかは年齢や体重はまったく関係ありません。最近では幼稚園・小学生くらいでもこのズレがある子は非常に増えてきているのです。体重があっても膝痛がない、という人はこのズレがないか今の筋力でギリギリ支えられる範囲内でのズレなのでしょう。体重のあるなしが決定的な要因ではない、というのはこういった理由です。(もちろん体重が多すぎるよりは適正に近いに越したことはありませんよね。)

あなたは大丈夫でしたか?

膝痛でお悩みでしたらこのズレが出ないようにしましょう。まだ膝痛はないけどズレはあったというあなた。今は運よく痛くないだけです。これから先も大丈夫と言う保証はありません。同じようにズレが出ないようにしましょう。

あなた自身だけで気をつけるが難しいと思ったら、お気軽にご相談ください。今の膝関節の状態の確認だけなら無料でお話しを伺わせていただきます。

☎:0493-81-5063

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

さくら接骨院吉見院のご案内

住      所:
〒 355-0133 埼玉県比企郡吉見町江和井497-2 
アクセス:
JR北本駅より車で約10分、東武東上線東松山駅より車で20分、町内循環バス(日に4本)バス停目の前
お問い合わせ・ご予約
0493-81-5063
受付時間:
月~金曜日:9:00~12:30 15:00~19:30
土曜日:9:00~14:00
定休日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ