北本でつらい症状にお悩みなら完全無痛の最新技術を持つさくら接骨院吉見院へ

さくら接骨院吉見院


運動を頑張っているお子さんをお持ちの親御さんへ

良い選手の条件は?
技術に優れている、運動能力が高い。これだけではありません。

なんだかわかりますか?


お子さんの応援は思わず力が入ってしまいますよね。親御さん自身が運動経験者だとなおさらでしょう。試合観戦中お子さんが動けていないと「もっと頑張れよ!」と思わず叫んでしまうこともあるんじゃないですか?そんな親御さんに聞いてほしい話があります。

「お子さんどこか痛いって言ってないですか?」


以前は

  • 運動中は水を飲んではいけない。
  • ちょっとくらいの痛みは我慢して動け。
  • 出来ないのは気合が足りない。
といった軍隊式のか考え方での指導が当たり前の時代でした。(自分が小学生の頃はまだしっかり残っていましたね)現在はスポーツ科学が取り入れられてかなり近代化が進みました。それでもまだ現在のクラブや部活動の現場ではかなり怪我・痛みに対する考え方がかなり遅れているような気がします。

部員の大多数が何らかの痛みを抱えているのに何の手も打たずハードな練習・日程を続けている指導者。とりあえず動くレベルまで痛みがとれれば、また痛くなってから考えるという親御さん。この現状に何の違和感もなく続けてしまっているお子さん。

危ないです。

運動技術・練習内容は格段にレベルが上がってきているのに、コンディションを整えることに関して学生スポーツはかなり疎い。痛めてからでは遅いですし、動けなくなってからではもっと遅いのです。

どう思われますか?特にまだ小中学生くらいのお子さんをお持ちの親御さんは意識を変えていくべきではないでしょうか。


良い選手の条件は技術に優れている、運動能力が高い。これだけではありません。自分のパフォーマンスが常に100%発揮できるような体調にキープできる選手です。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

さくら接骨院吉見院のご案内

住      所:
〒 355-0133 埼玉県比企郡吉見町江和井497-2 
アクセス:
JR北本駅より車で約10分、東武東上線東松山駅より車で20分、町内循環バス(日に4本)バス停目の前
お問い合わせ・ご予約
0493-81-5063
受付時間:
月~金曜日:9:00~12:30 15:00~19:30
土曜日:9:00~14:00
定休日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ