北本でつらい症状にお悩みなら完全無痛の最新技術を持つさくら接骨院吉見院へ

さくら接骨院吉見院


なぜ何もしてないのに痛めてしまうのか?

重たい物を持ったわけでも、ハードな運動をしたわけでもない。特に何をしたわけでもない。
それなのになぜか腰が、足が、肩が痛い。なぜでしょうか?

何もしていないつもりでも人間の体の中では常に神経・内臓などが働き続けています。常に一定の条件に体を留めていなければいけませんからね。
体温がだいたい一定(36℃前後)のところにある。血圧も常に大きく上下しないようにできています。
このあたりはだいたい数値化されてわかりやすいところではないでしょうか。これは何の労力もなしにキープできているわけではないんですよ。
神経・内臓などが常に一定になるよう調整し続けてくれているんですね。

それなのに姿勢不良やオーバーワークなどで日々負荷をかけ体をゆがませ続けていればこの働きもうまく機能しきれなくなってきてしまいます。
こういったことの積み重ねでちょっとしたきっかけでも体を痛めてしまう土台が出来上がってしまうのです。

直前には何もしていなくてもそれまで積み重ねてきてしまっていることを忘れてはいけません。
そして、体を治していくということは負の積み重ねを少しずつ解消していくことです。だからすぐには治ってくれないのですね。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

さくら接骨院吉見院のご案内

住      所:
〒 355-0133 埼玉県比企郡吉見町江和井497-2 
アクセス:
JR北本駅より車で約10分、東武東上線東松山駅より車で20分、町内循環バス(日に4本)バス停目の前
お問い合わせ・ご予約
0493-81-5063
受付時間:
月~金曜日:9:00~12:30 15:00~19:30
土曜日:9:00~14:00
定休日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ