北本でつらい症状にお悩みなら完全無痛の最新技術を持つさくら接骨院吉見院へ

さくら接骨院吉見院


姿勢が悪いとどうなる?

長年痛みを我慢して頑張ってきている方ほど姿勢が悪くなってしまっています。なぜでしょうか?

姿勢は昔からの作業中のクセであったり、最近の座り方のクセであったりその人の歴史が詰まっています。どういう状態で毎日頑張っているか、見ただけでわかってしまいます。
それだけ姿勢というのは今の体の状態を顕著に表しているんですね。

その姿勢が悪くなると体はそれ以上姿勢が悪くならないようにサインとして出しているのが「痛み」なんです。痛いから姿勢が悪くなっているわけではないんです。
さらにそのサインである痛みを無視して動いていると痛みが治まる事ってありますよね?みなさんこれを「治った」と勘違いしています。同じ痛みの刺激に体が慣れてしまって痛みを感じないようにしてしまっただけ。そして痛まない代わりにドンドン動きが鈍くなっていくわけです。痛みでも姿勢を戻そうとしないなら、今度は筋肉・関節を固めて動かないようにしないと危険だからです。さらにこの固まった状態を「年をとっただけ」と勘違いするわけですね。

姿勢の悪さはそのままあなたの体の悪さに繋がります。姿勢が悪くて健康な人は絶対にいません。

「でも、姿勢が悪いけど何にも症状は感じないよ?」
そんなあなたはもう痛みのサインが出る時期が終わっているだけ。その先は疲れやすい、だるいなどから始まり、シビレて歩くことも出来ないレベル・内臓への負担で病気になるなどサインが出ないのでいくとこまでいってしまうでしょう。

あなたはどこで止まりますか?
痛みはほっといて治るものではありません。ただ消えるだけ。
動けなくなる前に今の姿勢を確認してみてはいかがですか?

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

さくら接骨院吉見院のご案内

住      所:
〒 355-0133 埼玉県比企郡吉見町江和井497-2 
アクセス:
JR北本駅より車で約10分、東武東上線東松山駅より車で20分、町内循環バス(日に4本)バス停目の前
お問い合わせ・ご予約
0493-81-5063
受付時間:
月~金曜日:9:00~12:30 15:00~19:30
土曜日:9:00~14:00
定休日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ