北本でつらい症状にお悩みなら完全無痛の最新技術を持つさくら接骨院吉見院へ

さくら接骨院吉見院


PNF療法(保険診療)

PNF.jpg

PNF療法(神経筋整合法)とは

もともとはポリオが世界的に大流行した1930年代にその後遺症である神経麻痺の改善に開発され、その後アメリカで正式に発展していくことになったものがPNF療法です。

それを日本の筋肉学研究の第一人者により研究・開発された手技療法が神経筋整合法です。平成5年7月10日、日本内科学会近畿地方会で発表され、正式に効果が立証された手技療法となっています。


この神経筋整合法がさくら接骨院での基本治療法になります。
 

筋肉の役割

筋肉の役割は大きく分けて4つにわけられます。
  1. 骨と連動して身体を動かす
  2. 熱を放出する
  3. 血液の流れを促進する
  4. 衝撃を吸収し骨・内臓を保護する
ude.jpg
この筋肉も外力(捻った・ぶつけたetc.)や疲労の蓄積など様々な要因からその機能が落ちてしまいます。こうなると、先ほど挙げた役割を果たせなくなり身体の不調が起きやすくなるのです。

メリット

神経筋整合法はある一定の動きを施術者がすることで身体の反射を引出し、そういった弱った筋肉の機能を神経レベルから改善させることができるのです。ソフトで強い痛みもなく、子供から高齢者まで無理なくうけられます。

PNF2.jpg
「マッサージでは一時的に気持ちがいいだけで効果が実感できない」というあなた、当院のPNF療法(神経筋整合法)を受けてみませんか?

さくら接骨院吉見院のご案内

住      所:
〒 355-0133 埼玉県比企郡吉見町江和井497-2 
アクセス:
JR北本駅より車で約10分、東武東上線東松山駅より車で20分、町内循環バス(日に4本)バス停目の前
お問い合わせ・ご予約
0493-81-5063
受付時間:
月~金曜日:9:00~12:30 15:00~19:30
土曜日:9:00~14:00
定休日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ